自力で二重まぶたにする方法!手術しないで!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

エリザベス アイリッドの使い方

現在では、二重まぶた用の化粧品は、さまざまなものが販売されており、
その使い方もさまざまです。

そんな中でも、エリザベス アイリッドは、
接着タイプの二重まぶた用の化粧品として非常に人気があります。

使い方は、まず、軽くまぶたをふいて表面の汚れや脂分を取り除きます。

鏡を見ながら、二重の幅を決めて、その部分を中心にアイリッドを
楕円形に塗ります。

マニキュアのようにブラシで塗れるので、簡単です。

しばらくすると、塗ったときは、乳白色だったアイリッドが
透明になってきます。

すぐに付属のスティックで、二重の線をつける部分を押さえながら、
ゆっくりと目を開けます。

指先でまぶたを押さえながら、スティックを離し、指で、
二重のラインをきれいに整えます。

二重が安定するまで、まばたきをすこし控えるとしっかりとクセがつきます。

始めはうまくできない人もいるかもしれませんが、
慣れてくると、時間も短縮でき、上手にきれいな二重まぶたが
作れるようになるでしょう。

落とす時は、水またはぬるま湯を含ませたコットンを
しばらくまぶたにあててから、やさしくふき取ります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。