<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

マッサージをどれだけ続けると二重まぶたになれるか?

二重まぶたになるマッサージ2

1.目頭側に人差指を下方向から添えます。
2.まぶたの脂肪を押し出すように人差指を目尻の方へ移動させます。
3.人差し指を目尻の端で止めます。
4.人差指を目尻に置いたまま、中指を目頭に添えます。
5.人差し指動揺、まぶたの脂肪を押し出すように目尻の方へ移動させます。
6.人差し指とぶつかったら中指を止めます。
7.2本の指をこめかみに向かって流します。

こちらも左右対称に、5分目安で繰り返して下さい。

マッサージ1とマッサージ2で
どちらが良いというような優劣はありません。

自分で試してみて、指とまぶたに合ってる
と感じた方を選んで下さい。

まぶたの筋トレとマッサージをどれだけ続けると
二重まぶたになれるかは、その人のポテンシャル次第
となってしまいますが、ひとまず1週間続けてみて下さい。

二重まぶたにするマッサージ方法

整形手術やアイプチなどの道具を一切つかわずに
自力で二重にする方法がありますので是非参考に
されて下さい。

これは多くのところでいわれていますが、
一重の人は二重の人に比べてまぶたの脂肪が多く、
そうした脂肪が二重になるのを邪魔しています。

そこでマッサージを丹念に行って血液の流れを良くし、
まぶたの脂肪を減らすというのが、
このマッサージの特徴です。

続きを読む

二重まぶたのマッサージ方法

二重まぶたのマッサージは、簡単に行うことができます。

まずは普段から目をゆっくりと大きく開く習慣
をつけるように意識するし、まばたきも大きく
ゆっくりとします。

これは、とても簡単すぎると思われたでしょうが、
本当に効きます。

あと鏡を見ながらできるだけ眉毛を動かさずに
まぶたの筋肉だけを動かす練習も効果があります。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。